To English Pages。 メールを送ります。
階級的原則とマルクス主義・社会主義を掲げる同志会に入ってともに闘おう! 『海つばめ』電子版の販売を始めました。メール添付で送付します。詳細は下記のリンクを参照して下さい。

代表委員会メッセージ

共産党、「自共対決」から「全野党共闘」へ
「共闘に独自の立場は持ち込まない」は“解党”宣言と同じ

2017年1月20日


共産党は3年ぶりの党大会を開催し、彼らにとっての「地獄への道」つまり党の自壊への道をさらに確認し、堕落と裏切りの路線を加速させつつあります。
 党大会には、民進の安住や自由の小沢といった、汚濁のコケさえこびりついたような政治家を招待して浮かれただけではない――大会の壇上で、4人の党首の、場違いで、醜悪で、破廉恥な姿を世間にさらけ出していました――、他の野党に、「共闘に共産党の独自の立場を持ち込まない(実践的に、それを放棄する)」と約束するなど、すでに自立した、独自の党の呈をなしていません。自ら〝解党〟の宣言をなしていると同然であって、民進党のブルジョア分子からは、そんなに一緒にやりたいなら、党名を変更してから来いと言われるような、情けない体たらくです。要するに民進党などと同様な政治的、階級的な立場に接近し、追随しようという、階級協調主義であり、資本の支配する社会への屈服、融合でしかありません。
 共産党は誤解されている、そんな「反共主義」や誤解を解くためには、中国共産党に対して厳しい立場を明らかにしなくてはならない、「中国共産党には大国主義、覇権主義という誤りがあらわれている」などと、いかにも中国共産党のやり方に反対であるのを見せかけますが、それは社会主義でありながらの、単なる「間違い」だというのですから、中国共産党の労働者や弱小民族への野蛮な支配や搾取を正当化しているも同然であり、支離滅裂、自らの立場の愚昧さや混乱、矛盾を国民の全体にさらけ出し、ますます国民の中にある誤解の「反共主義」、実際の「反共産党主義」を助長し、強めているだけです。
 「自共対決」から一転して、「野党連合対自公」の図式に転換したのですが、すでにそんな路線は、参院選において決定的に敗北し、共産党の停滞をもたらしたというのに(比例区で、800万票とって、議席も3名ふやす云々が、とらぬ狸の皮算用に終わった)、志位は単に共産主義者でも、いくらかでも賢い人間でも無いばかりか、全く愚鈍な政治家だと結論するしかありません。共産党の政治的、思想的な頽廃と堕落は加速しており、この党の最終的な破綻が暴露されるのも決して遠い先のことではないでしょう。
 我々は断固たる労働者の階級政党として登場し、闘いを貫徹することによって、彼らの自滅を促進し、一掃するのみです。

    天皇制廃絶のスローガンを断固掲げよ!――「特例法」も皇室典範改正も因循姑息だ【2016,10.15】
TOP

『海つばめ』 最新号(1292号)2017/1/8
【一面トップ】安倍の「日米和解」狂言――トランプ籠絡目的のハワイ旅
【一面 サブ】年頭のアピール
今年こそ新しい労働者党を再建し、 選挙・議会闘争に再挑戦しよう!
【コラム】飛耳長目
【二面〈主張〉】安倍の作為罷り通る――皇室典範も天皇の意思もそっちのけ
【二面トップ】中央セミナーの報告要旨――共産党の過少消費説と拡大再生産表式

※『海つばめ』電子版(テキスト版又はPDF版)を販売しています。 詳細はこちら。 PDF版の見本はこちら。
、 注目記事は  


新発売! 日本共産党と『資本論』
マルクス主義の曲解とえせ解釈 そして教条主義と修正主義
  林 紘義著    定価1800円+税    案内はこちら     
  労働者党の再建を!
次の国政選挙に挑戦、労働者派の
国会議員を誕生させよう!


 マルクス主義同志会は5月の第12回大会で、「労働者党再建と国政への復帰」を決定しました。参議院選挙の結果を見ても、安倍政権が国家主義的軍国主義的策動を強める中で、野党の不甲斐なさが決定的に露呈しました。新たな労働者政党が国会に進出すべきであり、そのチャンスです。
 皆さんのご支援、ご協力をお願いします。
関連記事をまとめました。詳しくはこちらから。または右にある「党再建、国政再挑戦」のボタンから)
       ♦  ♦  ♦
《第13,14回 働く者の中央セミナー

【テーマ】 安倍の同一労働同一賃金は看板だけ
――差別労働(〝非正規〟低賃金労働)や搾取労働(長時間労働)の一掃をいかに勝ち取るか

           詳しくはこちら

≪各地でのセミナーのご案内≫  過去ログ・報告はこちら

★神奈川第2回働く者のセミナー
日時:2月12日(日)午後1 時半から4時半  会場:神奈川県民センター 710 号室( 横浜駅3分)
テーマ:長時間労働・過労死をなくすには?!――搾取労働からの解放を!!
             ビラはこちら
★兵庫働く者のセミナー
日時:1月18日(土)午後7 時から  会場:西宮市立勤労会館 第一会議室(JR西ノ宮駅南口下車徒歩5分)
テーマ:「働き方改革」に見る女性労働について考える
             ビラはこちら
           
★第2回働く者のセミナー@松戸
日時:2月19日(日)午後5 時半から8時  会場:松戸市民会館(松戸駅東口徒歩7分))
テーマ:「働き方改革」の欺瞞性と「搾取労働からの解放」について
             ビラはこちら
★第2回静岡働く者のセミナー
日時:2月26日(日)午後2 時から  会場:静岡交通ビル 3F
テーマ:安倍自民党が提唱する『働き方改革』の欺瞞を暴く
――果たしてそれは、死に追いやる長時間労働や非正規労働を是正するものなのか
             ビラはこちら

お知らせ・更新情報

 2016.9.17....... 「海つばめ」注目記事更新。

 2016.6.11....... 第12回大会報告を掲載。

 2016.4.17....... メーデー闘争にご協力を!

 2016.3.26....... 東京・大阪セミナー報告を掲載。

TOP


【新刊ご案内】


新刊!「日本共産党と『資本論』」
 定価1800円 (16.10.15発行)




『資本論』を学ぶために
「資本」の基礎としての「商品」

(15.10.15発行)



「アベノミクス」を撃つ
(13.11.5発行)




@marxdoushikaiをフォロー



マルクス主義同志会ブログ
【連絡先】
  全国社研社 〒179-0074
  東京都練馬区春日町1-11-12-409
  TEL/FAX 03-6795-2822

Visitors since Jan. 2003
    Total:     
Last Updated :